Skip to main content

Posts

Showing posts from 2017

ポスターで研究をどう伝えるか 週報20170803

M1の與那覇です。7月24日から8月1日まで故郷の沖縄に出張に行ってきました。久しぶりの日野キャンパスは24度(3日午前10時現在)。8月なのに。那覇は毎日30度を超えていたこともあって、半袖が肌寒いです。

「やっと完成しましたよー」
 研究室に入って、渡邉先生の第一声。  窓側に視線を向けるとリキッドギャラクシーが完成していました。私の出張前は4K50インチのディスプレイは5枚でしたが、7枚に! 渡邉先生はリキッドギャラクシーについて語るとき、頬が緩みます。午後にあった使い方講座の時は、目尻が下がりっぱなしでした。研究で使うメンバーもいるので、さらに充実しそうです。


 今日のゼミのメーンは、8月7日にB4とM1の学生が研究について発表するポスターセッションが控えているため、制作してきたポスターを発表し、先生に指摘をもらうことでした。

B4の花岡大樹君は「機械学習によるファッションコーディネートの評価を可能にする」が研究テーマです。  ポスターがスクリーンに映し出されると、トップに書かれたテーマの背景に映るブラウス襟の画像に先生が注目しました。
 「背景画像で言いたいことをダイレクトに伝えられているか」  「イメージ画像ではだめで、思いつかなかったら入れなければいい」  と、先生の指摘が入ります。