20121029

, ,

東京デザイナーズウィーク2012「Design Next」コーナーに出展中 #tdw2012


先日の「デジタルコンテンツEXPO2012」に引き続き,私たちは,10/30より11/5まで開催される「東京デザイナーズウィーク2012」の「Design Next」コーナーに出展しています.コンテンツは以下のとおり:
テント内に2ブース出展しています.また,11/5昼に開催されるカンファレンスにも登壇します.みなさまぜひおいで下さい.



(以下はカンファレンスのご案内です)


家入一真+林信行+渡邉英徳+むぎばやしひろこ+助田徹臣+久下玄+河尻亨一+tomad+武田俊 and 次のITをデザインでつくるスタートアップサービスが集合

10月30日から11月5日まで神宮外苑の特設会場で開催される、日本最大級のデザインイベント”TOKYO DESIGNERS WEEK” では、デザインで変わるTOKYOの姿をみなさまと共有するため、新たな取り組み DESIGN NEXT を開催します。

DESIGN NEXT では、まさにTOKYOを中心に日本からのNEXTをつくる、ソフトウエアデザインによる DESIGN NEXT Start Up の展示のほか、まさにデザインから生まれているNEXTを「ビジネス」「イノベーション」「エンタテイメント」「カルチャー」の4つのキーワードにふさわしいキーパーソンによるプレゼンテーションイベント”DESIGN NEXT CONFERENCE “を開催します。

■11/15 12:00〜
イノベーションを実現するデザイン -INNOVATION / BUSINESS / CULTURE

サービスをスタートップする際に、ユーザーが活用するために、デザインは大きな要素となります。ビッグデーターとITサービス、異なるそれぞれの分野で、デザインを通じてブレークスルーを果たしたエキスパートが、スタートアップのためのデザイン導入術で議論を交わします。ひとりは、東日本大震災の直後より公開データを駆使して被災者向けサービスを開発するなど、ビッグデータの可視化サービスの開発を続けるフォトンの渡邊英徳氏。もうひとりは、スマートフォンによる和製決済サービスCoineyのプロダクト開発を行なうなどITサービスでのプロダクト・インタラクションデザインに取り組むtsug,LLCの久下玄氏、まさにサービスをスタートさせるにあたり不可欠なデータをデザインで人々に使えるものにするふたりによるセッションです。