20150126

, ,

ハーバード大学「東日本大震災デジタルアーカイブ」への資料提供について


渡邉研究室が中心になって制作を進めてきた「東日本大震災アーカイブ」の資料の一部を、ハーバード大学ライシャワー日本研究所が構築した「東日本大震災デジタルアーカイブ」に提供しました。インターフェイス上では、ユーザ「Hidenori Watanave」が提供した資料一覧として表示されます

ハーバード大学ライシャワー日本研究所のアンドルー・ゴードン先生とは、2013年に広島国際会議場で開催された「国際平和シンポジウム」でパネルディスカッションをご一緒しています。その際、私が手持ちのPCで「東日本大震災アーカイブ」のデモをお見せしたところ気に入っていただき、今回の連携が実現しました。

今後は、ユーザインターフェイスの改良などについても、共同作業を進めていきたいと思っています。