20160207

, , ,

手書き文字のアイデンティティの再発見

こんにちは!
B4の堀井美希です。

展示内容紹介の2番手は私、堀井の卒業研究についてご説明いたします。

研究テーマ「手書き文字のアイデンティティの再発見」


デジタルデバイスとSNSの発達・普及により、
大人になるにつれて文字の手書きをする機会が減少している印象があります。

文字の手書きに関するアンケートを取ったところ、メモ書きや書類記入などの事務作業でのみ手書きを行っているということが分かりました。


そこで、手書き文字のもつアイデンティティをウェブ上で表現することを目的に設定し、
”みんなのてがき文字ウェブ”というウェブコンテンツを制作しました。

下のシートを配布し、23人の方に記入していただき、それを素材として利用しました。



手書き文字には活字よりも書き手の個性や意図、熱量を強く感じることができるという特性があります。
ウェブ上にあえてみんなの手書き文字を残すことで、活字と比較し、手書き文字のもつアイデンティティを強く印象付けることができるのではないかと思い、ウェブコンテンツを制作しました。


この作品によって人々がそれぞれの手書き文字が持つ特徴や差異に気づき、自分の手書きの文字について改めて考えてもらえたらうれしいです。
そしてアイデンティティの再発見を生み、自分を表現するための手段として手書き文字を活用することにつながると期待しています。

ぜひ学外展にて作品をご覧ください。
よろしくお願いいたします!

_____________________________________________________
ネットワークデザインスタジオ 卒業・修了制作展 2016
2016.2.12(fri) - 15(mon)
ICHIY GALLERY
〒107-0062 東京都港区南青山2-11-14イチーズビル3階
2/13(土曜日)夜にレセプションパーティーを行います。(参加費無料)