20091209

,

COP15での展示開始



現在、コペンハーゲンのCOP15:国連気候変動枠組条約第15回締結国会議でブース出展されているツバル・オーバービューの遠藤秀一さんからメールをいただきました。会場ではツバル/ビジュアライゼーション・プロジェクトが展示されています。「いよいよ始まりました、グーグルアースの出力は大注目を浴びています。」とのこと。



メッセージが寄せられるたび、国境を超えて、デジタル地球儀上の光の線がつながっていきます。(wtnv)