20100205

,

2009年度卒業制作・研究発表会

本日がいよいよメディアアートコアの発表会。みんな本当によく頑張ってきました。発表時はustreamで配信する予定です。取り急ぎ以下、渡邉研メンバーの卒業制作・研究を紹介(順不同)。


「E-YABUMi」 高田健介
矢文をモチーフにした、iPhone用AR(拡張現実)アプリの開発。




「Independence Archive of Bangladesh」 原田(鈴木)真喜子
バングラデシュ建国に関するさまざまな情報を、Google Earthを用いて可視化。




「another worlds」 河原隆太
架空の世界を、デジタル描画したコンセプトアートを用いて表現。




「自転車における警告音のデザイン」 茂木俊介
GPSと連動する、自転車用警告音と車載用デバイスの研究。



「natu media」 倉谷直美
自然環境を活用した広告メディアの研究と、伊豆大島におけるケーススタディ。



年度はじめにはみんなこんなこと言ってました。一年経ってそれほどブレが無いのに驚きます(先生は何を教えたんだ、という感じもしなくはないです 笑)。今日の発表を終えて、学内展・学外展と続きます。大変ですが頑張っていきましょう。