20110217

, ,

Twitter Bot課題の記事(ヒトと機械の境界面)

サイエンスライターの森山和道さんによる、三年生のネットワーク課題講評会のようすと私自身のインタビュー記事が、PC Watchの人気記事「ヒトと機械の境界面」に掲載されています


この課題は、ゆっくり時間を掛けて実世界の自己分析をおこない、客観視した自分をWeb世界に再現するというものです。出題しはじめて二年目ですが、特に今年は興味深い作品事例がみられ、Twitterが我々の意識に及ぼしつつある影響をかんじています。お時間のある際にぜひ。(wtnv)