週報20130515

初めまして。五十嵐祐真です。
今日で6回目のゼミを迎えました。外に出ると木々が鮮やかな緑をつけ、爽やかな風が吹く季節になりましたね。沖縄ではすでに梅雨に入ったみたいです。

一回目の投稿という事で、自己紹介からさせて頂きます。

ワタクシはインダストリアルアートコースに今年度から転科してきました。
大学4年生を終えるまでは、
ヒューマンメカトロニクスシステムコースに在籍しており、工学の勉強、
特に精密機械などに使われるマイクロ部品の加工について研究していました。

「人間を辞め」、「アート」に来たわけですが、
(↑こないだ先輩に上手い事言われちゃいました)

アートコースでは『人柄を魅力的に表現できるモノ』をテーマに制作しようと思っています。
と言いますのも、就職活動を通して自己分析のあり方に疑問を感じたことがきっかけです。
偽りの自己分析は、将来自分にも会社にとっても不幸を呼びますからね。
そこから段々と進めていくうちに、
人間て人間に興味を持つものなんだなぁなんて思うようになりました。
例えば、ワタクシの友人なんかは
「渋谷とかに行ったら、人間観察するのが日課なんだよねえ。」
なんていう強者もいます。
そういった面白さが表現できればいいなあと思ってます。

もう一つ個人的な理由がありまして、
ワタクシは人に対してキャッチコピーといいますか、キャラ・属性をつけるのが好きな性分なのです。
例えば、「天下無敵の仮面優等生」とか、、、、
(うわ。アニメ、ゲームにはまり過ぎ。。。)
ただ単にどういう人か知りたいのもそうなんですが
相手の設定がわかっていれば、打ち解けやすくなるかななんて思っています。


そんな切り口で制作を進めて行きたいです。





最後にYoutubeから一曲載せたいと思います。
スチャダラパー/ヒマの過ごし方
1番だけでも聞いて頂けると、題名の真意が伝わると思います。


これから約10ヶ月の過ごし方ですが、
いろんな経験、いろんな成長をしていきたいと思ってます。
好きな事ができるので
義務感でやるのではなく、
楽しみながら、ゆとりを持って
遊びの延長でできたらいいなあと思ってます。


0 件のコメント :