20130628週報

こんにちは。五十嵐祐真です。
週報の順番が卒研生の中で最後なので、もう2週目も終わるんですね。早いです。

今週渡邉先生のネットワーク演習実習という授業の課題提出がありました。
課題のテーマは架空旅行記で、Google Earthを使って好きなストーリーを表現する事でした。

私はHIPHOPの歴史を場所と時代と音楽の移り変わりといった観点から紹介していくようなモノを作りました。
作業していくうちに歴史を伝える事にGoogle Earthは相性いいのかなと思ったりしました。
と言いますのも、地図というインパクトが大きく
地点をとって情報を書き込むことができるし
webに組み込むことで順番に地点を動かす事もできるからです。
HIPHOPに少しでも興味を持ってくれる人が増えたらいいなあと思いつつ作りました。

他の人の作品を見てみると、テーマが個性的なモノだったり、Google Earthの使い方が上手だったり
すごく刺激をもらいました。
みなさんレベル高くて凄い作品が多いです><!

公表会は7月12日の14:40〜予定なので、気になる人は是非お越し下さい。
その後に、優秀な作品はブログに掲載されると思いますので、見てみて下さい。


話しは変わりますが
今週のゼミは12回目でした。
中間発表に向けて題目を決めなくてはならないため
今回のゼミで研究テーマが各自固まったのだと思います。

研究をする上で、研究背景がやはり重要である事を痛感いたしました。
何のために行うのか
その課題は解決されていないのか
それをしてハッピーになる人がどれくらいいるのか

それがしっかり応えられなければ、モチベーションは続かないし
研究の意義がないですからね。

手を動かすことを優先していたので
手を動かすことと、考えることを交互にやっていこうと思います。

0 件のコメント :