20150212

,

移動経路における景観の発見を生むライフログアプリ

こんにちは、学部4年の佐野です。
数ヶ月前から準備してきた学内展を先日終え、休む間もなく次は学外展です。
2/13(金)から16(月)まで、外苑前駅付近にあるICHYS GALLERYでネットワークデザインスタジオの展示を行っているので、ぜひお越しください!




今回自分が卒業研究の中で制作したものがこちらの「Roadscape」というスマートフォンアプリです。

現在AppStoreで無料リリースされています。


どういったアプリかというと、スマホのGPS機能でユーザーの位置情報を追跡記録し、Googleストリートビューのパノラマ画像を用いてその日の移動経路を再現するというものです。


通勤通学などの普段の生活の移動では、周りの環境に意識を向けず何気なく過ごす事があります。また、電車やバス等で通ってはいるけど見た事のない場所もあります。
そういった、その時見つけることのなかったその場所の景観を発見することを目的としてこのアプリを制作しました。






日常にかぎらず、ドライブやサイクリング、旅行等の手軽な記録としても使っていただけたら嬉しいです。明日から開催の学外展は地下鉄の外苑前駅が最寄りですが、そこまでの軌跡をこのアプリで記録したら何か面白い発見があるかもしれません。
ぜひ学外展まで足をお運びください!







この一年間は本当にあっというまで、特に最後の数ヶ月は卒研と展示会のことだけで頭がいっぱいでその印象が強いんですが、思い返してみるといろいろなことをした一年でした。

個人の研究とは別に、研究室全体で行ったプロジェクト、ワークショップ等、経験という面ではそういった活動がかなり大きかったなと感じています。
来年度の4年生も多くのプロジェクトに参加すると思いますが、そこでの活動を大事にしてください。いろんな人に出会えますし、思わぬところから自分の研究や考えに繋がったりもします。
あと、そこで任された仕事や役割が、最初不安だったりもしくは望まない内容だったとしても、やり終えたころには自分の一つのスキルや経験になってたりもします。


積極的にいろいろやるのも大事ですが、思わぬ形で何かをやるということも案外多いのでそれも大事にするといいんじゃないかなって思います。


あと自分は院に進むので来年度もよろしくお願いします。人見知りですがどうか仲良くしてください。。



一年間ありがとうございました!