20150619

,

週報20150419



こんにちは

みなさまのお目にかかるのは二回目ですね!

今週はみなさまに報告がございます。

私がこのスタジオに所属する前、3年生のときに
研究室のメンバーの東山琳々子さん(りりちゃん)と2人でネットワーク演習の課題で提案した作品『コシンブン』に
朝日新聞フォトアーカイブさんがお声をかけてくださって
このたび、みなさまの手元にお届け出来ることになりました!



『コシンブン』は、

今まで
「○月○日にあったことを知りたい」
「○○事件について知りたい」など



特定の興味がある人にしか読まれて来なかった

過去の新聞たちを
読み物として楽しんでもらえる人が増えるように


内容を分かりやすく伝える補助をしていた誌面の写真を
     内容を分かりやすく伝える象徴にして新聞を再構成した製品です。


五輪カラーに着彩したステッカーと
折りたたまれた新聞のバックナンバーがひとつになった
ステッカーカード


新聞誌面を正方形に再編集し、
写真や広告グラフィック部分をシールにした
貼ったり、眺めたり、読んだり出来る
シールブック


を製作しました。



このコシンブンの製品たちを
交通記念館開館50周年企画展
内で展示・配布します。
(シールブックは展示のみになっています。)

展示期間    6月19日20日(予定)
無料配布期間  6月30日〜7月5日(予定)

ぜび有楽町交通記念館までお越しくださいませ!

コシンブンに関するお問い合わせ coshinbun@gmail.com


ネットワーク演習の課題でプロダクト製品を提案するという手荒な真似をした課題発表の日が
今日につながったことで、

何か新しいものを見せたいな〜と諦めずに考える時間は
やっぱ無駄な時間じゃないな!えっへん!と自信を持つことが出来ました。

おっと、まだまだ感動するのは早いのに!感激屋さんしてしまいました。

でも、現時点ですごく感動出来るくらい
より多くの人のに観てもらえる現実が嬉しいです。

機会をくれた
コバヤシさん、先生、私の知らないところで協力してくださったみなさん
ありがとうございます。
たくさん生意気言ってゴメンネ!サンキュー!愛してる!


結構長くなりました。
ここまで読んで下さってありがとうございマス!
また会いましょうねん!