20160717

,

週報20160714


こんにちは、B4の佐野です。
最近は蒸し暑くアイスをたくさん食べてしまいます。

今週のゼミも前回に引き続き中間発表に向けての指導をB4は頂きました。
写真は中間発表で使うポスターの枠組みを作り、お互いに共有しながら先生に指導を頂いている様子です。
自分が一番何を伝えたいのかをどう表現するかということ、初めて見た人が理解できるような表現をすることはとても難しいですが、自分の作品を少しでも多くの人に興味をもって頂けるよう、研究室のみなさんに意見をいただきながら頑張っていきたいと思います!



自身の卒業研究に関しては以前の週報で軽くお話させていただきましたが、少しずつではありますが進んでおります。
実際にサーブとスパイクのデータを母校である高校のバレーボール部にとり始めてもらいました。まだ視覚化方法についてはあまり手がつけられていない状態ですが、自分のアイデアがどのように選手たちに影響を与えることができるのかを考えながら楽しく研究をしています。自分の卒業制作としては勿論ですが、部活の後輩にとっても意味のあるものを作っていけるように頑張りたいと思います。夏休みはたくさん部活に行ける機会なので、実際に選手や顧問の先生の意見も聞きながら研究を勧めていけたらなと思います。

次回週報を書くときにはもっと深く自分の卒業制作を紹介させて頂きます!

では失礼いたします。