20120621

, ,

「沖縄平和学習アーカイブ」プレビュー公開:全コンテンツは6/23に公開されます



6/20,沖縄県庁にて「沖縄平和学習アーカイブ」の記者発表会が開催され,総合監修者の渡邉はコンテンツ解説とデモンストレーションをおこないました.記者発表会にはNHK,琉球放送など,地元メディアが多数参加しました.既にTVニュースとして放送されたものもあるようです.

沖縄平和学習アーカイブ」は,今週末の6/23,沖縄慰霊の日に正式公開されます.現在はプレビュー公開中.以下は総合監修者としての解説です.

沖縄平和学習アーカイブ」は,沖縄県の平成23年度事業としておこなわれたプロジェクトです.沖縄平和祈念資料館と沖縄公文書館から提供された資料や,二宮章さんが撮影された360度パノラマ写真などをGoogle Earth上に統合表示した多元的デジタルアーカイブズです.ほぼすべてのコンテンツに時間情報が付与されており,太平洋戦争をはさんだ長い期間のできごとを,時間軸上で絞り込んで閲覧することができます.

また,ARアプリの配信も予定されています.Google Earthアーカイブによる「事前学習」とARアプリによる「現地学習」の組み合わせによって,利用者に対し,沖縄戦の実相に対するより深い知識を提供することができます.

さらに「記憶のコミュニティ」醸成の一環として,地元学生を中心としたワークショップや,戦争体験者へのインタビュー活動もおこなわれています.3月のワークショップには,首都大学東京の4年生たちも参加しました.学生たちによる活動は今後も継続されていく予定です.(wtnv)