20131004

,

週報20131004

こんばんは!学部4年の細田です。
夏休みが明け、ほんの数日しかたっておりませんが季節はすっかり秋らしくなってきました。
気温が下がったのはもちろんのことですが、セミのかわりに鈴虫の鳴き声が聴こえたり、空気の匂いが変わったり、星空がより見えるようになったり、と季節の変化をたくさん感じます。

//////

大学へ入学してからもう4年がたとうとしています。
いつの間にそんなにたってしまったのだろう、と思ってしまうくらい月日は早く過ぎました(笑)

私は去年の9月からフリーのイラストレーターとしての活動を始めましたが、今年の9月をもってフリーランスを一旦辞めることとなりました。フリーでの生活を振り返ってみて、まだ1年しかたっていなかったのか…と自分で自分の記憶を疑ってしまいましたが、確かに1年です。
仕事として描いてきたイラストデータを見返してみると、「あーこれ描いたなー」とか「これもっと頑張れ自分」とか色々しみじみとした気持にさせられます。

フリーランスの期間にたくさんのお仕事に携わる事ができて、イラストレーターとしていい経験ができたなと感じるばかりです。これから先、10月からは就職予定先である会社で絵を描いていく予定です。

そういえば私の前々回の週報ではまだ就職先が決まっておりませんでしたね!
今更の報告となりますが先生の助けや、回りからのアドバイスのおかげで無事、6月頃自分の行きたいと思える会社から内定をいただく事が出来ました。
(就職が決まっておらず、途方にくれていた5月の細田週報⇒

就職が決まっていない頃は、ただただ途方にくれているだけでした。
やらなければいけない、という気持ちはありつつも攻略方法が分からず壁にぶつかってのたうちまわっているような感じです。
ただ、そんな時こそ回りの方の力を借りるべきということを私はこの就職活動を通して学びました。

私の就職活動は自分で言うのもアレですが、稀なケースだと思います。
就職してもいない(むしろ探している)のに人材派遣会社の方から「転職しませんか?」と連絡がきたのが私の就職活動成功への一つの分岐点だったかな、と。笑

(人材派遣会社の方とのやり取りは長くなるため割愛)

人材派遣会社の方が親身に様々な事を教えてくれたり、紹介してくれたおかげで他の会社と自分の行きたい会社はどこが違ってどこが魅力的なのか、自分は何を大事にして働いて行きたいかなど考えるいい機会をいただけました。

私の担当となってくださった方とも、連絡を取り合ううちに仲良くなり、私が転職を考えた時には改めて力になってくださるようです(笑)
転職はまだ考えておりませんが!これからは内定を下さった会社の期待に添える様、より頑張って行きたいです。

///////

長くなりましたが今日はこれまで!
添付してあるイラストは某企画用に制作しているイラストの一部です。(まだまだ未完成)
詳細が発表され次第、みなさんに報告できればと思います。